AGA遺伝子検査

育毛サロン(リーブ・アートネイチャー)とAGA専門の医療機関の違いは?

有名な所ではリーブ・アートネイチャーなど発毛サロンや育毛サロンなど存在しますが、そこは言ってしまえば医療的な行為が出来ないただのエステサロンに過ぎません。

そのようなサロンはほとんどの場合、その会社が認定したカウンセラーが在籍しているだけです。

白衣を着ていても、何の資格も有していないのが実際のところです。

そのようなカウンセラーが、薄毛の要因を調べたり、あなたの薄毛の原因を診断しようとするのです。確かに細心の機器や設備を使って診察してくれるのですが、それは医療行為でないことは事実なのです。

このようなサロンは、CMや雑誌の広告効果もあり髪の毛の問題で悩んでいる方がたくさん通っているようです。

ここでは高周波や低周波を当てるといったような、まるで根拠のない行為が行われていたり、製造元がよくわからない自社のいちおしシャンプーを販売するなどしているようです。

サロンに通ってトラブルに巻き込まれるなど、国民生活センターに寄せられる相談も多数あったようです。

この相談の内容は、半年で百万円のコースに入会したが、まるでその効力を感じられなかったばかりか、その旨を伝えると更に高いコースへの移転を求められたとか、絶対に髪の毛が生えると言われたので、三百万を払ったが、三年してもまるでその効力が感じられなかったので、解約したが、お金が帰って来ないとか・・・。

レーザー脱毛と同様に、医療行為をすることの出来ないエステサロンなので、その効果がないのは当たり前なのです。

科学的に実証されたアプローチと国が認可し安静の高い薬を服用する本格的なAGA治療は医療機関でしか治療出来ません。

・抜けていく毛を予防するプロペシアという薬
・発毛を促す薬、ミノキシジル。
・細胞を活性させることによって育毛を促す医療。

そのような治療をしてくれる専門の機関とその他サロンなどの機関とでは、発毛・育毛と求めるものは一緒でもまるで結果は異なります。

AGAの基礎知識
AGA治療クリニック
AGA治療中の疑問
AGA治療前の疑問