AGA遺伝子検査

AGAの治療中に、ワックスやムースなどを使用しても良いのか?

頭に余り良い成分が入っていない整髪料、それを使い続けるのは髪に悪い影響が出ます。髪の毛を整えるために、それを日ごろから使っている方もおられるでしょう。髪をカッコ良くするためには必要ですが、かなり髪の毛には悪いものだということは知っておく必要があるでしょう。

もちろんそれが悪影響のあることを知っている方はたくさんおられるでしょう。

なぜ神に悪いのかと言えば、それは髪の毛にその成分がついてしまうことにあります。

・毛穴に入り込む。
ワックスなどを使うと髪がねっとりとして、ゴミなどが着きやすくなります。そのせいで、頭の皮膚に汚れがついてしまうのです。ケア穴がふさがってしまうと、本当ならば、頭の皮膚から出る必要のある脂などがそのままになってしまい、髪の毛に栄養が沁み渡らないのです。そのせいで、抜け毛が増えてしまうという結果になります。

・髪その腿に対する影響
整髪料には、界面活性剤というものが含まれています。それは髪の毛をつくるためのたんぱくに悪影響を与え、抜け毛の原因になってしまうのです。もちろんきれいに洗い落せばいいのではないかと思われると思いますが、そうか単に洗い落とせないのです。

最も悪いのは、その整髪料が頭に着き続けることです。とにかく頭の皮膚にわる家幾応を与える整髪料は使わないようにして下さい。
とにかくAGAを治療中には、出来るだけ、髪に悪いものはつけないようにしましょう。そう言うわけで、少しでも髪の毛のことを考えるのであれば、注意は必要だということです。せっかく治りかけているのに、台無しになるのは勿体ないと思います。

AGAの基礎知識
AGA治療クリニック
AGA治療中の疑問
AGA治療前の疑問