AGA遺伝子検査

薄毛治療する時にどのようなシャンプーを使用すればいいのでしょうか?

AGAの人は髪を洗うときのシャンプーには、石油系の活性剤が混じっていない者を使ったほうがいいでしょう。少量使用しただけで泡がもわもわと立つシャンプーは使わないほうがいいでしょう。

石油系の活性剤は、頭皮に大きなダメージを与えてしまいます。それが毛根を傷つけて、抜け毛の要因となってしまうのです。

いずれにしても、シャンプーをした後は、きれいに髪の毛をゆすいで下さい。出来れば天然成分だけで出来たシャンプーが良いでしょう。

・効果的なシャンプーの方法
まず髪の毛を櫛などでといて、髪の毛を整えます。それから回の気をお湯で何度も洗い、目立った汚れなどを落とします。
次にシャンプーを手の平に一端足手、それを泡立てます。そして指を使って、頭の皮をまるでマッサージするようにします。

洗い終わると、出来るだけシャンプーが残っていないように、何度のお湯で洗い落します。それからトリートメントなどをします。
髪の毛を拭くときは激しくこするのではなくて、タオルで拭き取って、ドライヤーで乾かします。あまり熱い風で乾かさないほうがいいでしょう。

風で水分を飛ばすような要領でやって下さい。

・トリートメントなどは必要なのか?
トリートメントが髪に悪いという話しもありますが、使い方が正しければ損なことはありません。トリートメントの役割は、髪の毛を守る機能があるので、それ自体は髪にとってよいものなのです。

とはいえトリートメントは、頭の皮に悪い成分が使われていることもあります。そうでなくてもきちんとお湯で洗い落して下さい。
あるいは、発毛剤などを使いたい人もいるでしょうが、それは余りよくありません。トリートメントが頭の肌に残っているときに、そのようなものを使うと、本来の働きが邪魔されて、まるで効力を発揮しないのです。

薄毛の方は、トリートメントなどはあまり使わなくても良いかもしれません。

AGAの基礎知識
AGA治療クリニック
AGA治療中の疑問
AGA治療前の疑問